ロケーション

角地の優位性を活かした緑豊かで機能的なランドプラン。

角地を活かし、安全性に配慮した動線や、機能的な駐車場・自転車置場を設置。エントランス廻りや敷地中央部には豊かな植栽を配し、東側に接する広い歩道と街路樹が美しい道路との景観的なつながりも大切にしています。そして、歩道から奥まって設けたエントランスなど、空間のゆとりを感じさせるランドプランを実現しました。

エントランスアプローチ

敷地角にエントランスアプローチを設け、建物内へと導くウェルカムゾーンとしています。多彩な植栽や上品なタイル貼りフロアが、住まいのステイタスを物語ります。

エントランスホール

正面に煌く水盤を見据え、ガラス越しに植栽が映えるエントランスホールは、優雅な開放感を演出。デザイン貼りされたフロアや重厚な壁面の質感が、私邸空間と外部との接点を彩ります。

セキュリティ

非接触キーによるオートロックシステムや24時間セキュリティシステム、防犯カメラ、マグネットの防犯センサーなど、先進の防犯システムを採用しました。

ペット飼育可

家族同様のペットと一緒に暮らすことができます。※詳細は管理規約によって定められています。

駐輪場・バイク置場

自転車置場は117台(スライドラック式100台・平面式17台)、バイク置場は9台設置しています。

歩車分離設計

人と自動車はもちろん、自転車・バイクまで動線を完全に分離することにより、敷地内での事故を防ぎ、互いが安心して敷地内外を出入りできるよう配慮しています。

四季の変化を楽しむことができる
多彩な植栽計画。

エントランスを中心とした敷地の周囲や2つの住棟の間には、四季の変化を身近に楽しめる多彩な木々や花々を植え、緑豊かな環境を創造しています。

※掲載の植栽写真は参考写真となります。※掲載のイメージイラストは設計図を基に描き起こしたもので、官公庁の指導、施工上の都合等により建物の形状・色調・植栽等に変更が生じる場合がございます。