構造

安心して住み続けるための、信頼をカタチに。

杭基礎構造
杭基礎構造
「エヌヴィ東灘青木ガーデンズ」では、ボーリング調査により地中約20mに支持地盤があることを確認。この支持地盤に達する25本の「場所打ち鋼管コンクリート拡底杭」を採用しました。
床構造
床構造
住戸内の各居室・フリールーム・廊下などには遮音性に優れたΔLL(I)−4等級(旧LL−45)のフローリングを採用。上下階の生活音を軽減します。 ※Δ=デルタ。
断熱材
断熱材
断熱材の厚みを外壁約25mm、最下階の住戸の外気に面する床下約30mm、屋上約35mmとすることで熱伝導率を抑え、冷暖房効率などを高めています。
外壁・戸境壁
外壁・戸境壁
外壁は約150mm〜220mm厚とし、遮音性・断熱性に優れた住まいを実現しました。また、隣り住戸からの生活音を抑えるため、戸境壁は約180mm・約200mm厚を確保しています。
ボイドスラブ工法
ボイドスラブ工法
ボイドスラブ工法を採用することにより、ワイドスパンのスラブを支えるための小梁が不要となり、すっきりした室内空間を実現します。
遮音対策
遮音対策
配管にウレタンチップ(吸音材)と遮音シートを巻き付け、周辺の壁にプラスターボードを二重貼として、遮音効果を高めています。
二重サッシ(T-4)※
各住戸の開口部に、熱伝導率の低い樹脂製サッシの内窓を組み合わせた二重サッシを採用。外部騒音の伝わりや住戸内からの音漏れを抑制し、また、優れた断熱性能を発揮して冷暖房効率も高められ、省エネ効果も実現。結露の発生も大幅に抑えることができます。※一部開口部は複層ガラス(T-3)の採用となります。
断熱
防露
防音
二重サッシにすることで、音域500Hz以上の音を約40dB下げるT-4(40等級)相当の防音性を確保。外部からの音の侵入を低減し、心地よい暮らしが実現します。 ※掲載の二重サッシは参考イラストにつき、実際の形状・構造等はモデルルームにてご確認下さい。※サッシ性能試験においての数値。諸条件により誤差が生じます。※複層ガラスの防音性はT-3(35等級)相当を確保しています。
対震枠付玄関ドア
T-1(25等級)・T-2(30等級)の防音サッシ
玄関には地震の影響で建物に歪みが生じても開閉できるよう、対震枠付の玄関ドアを設けています。
シックハウス対策
T-1(25等級)・T-2(30等級)の防音サッシ
フローリング材や建具等はシックハウスの原因と言われているホルムアルデヒドの低減にもこだわりました。放出量が極めて少ないF☆☆☆☆等級のものを使用。また、クロス接着材にはノンホルマリンタイプを採用しています。
SERVICE
高圧一括受電サービス
GUARANTEE
給湯器10年保証
INSURANCE
構造耐力上の主要な部分を10年間保証
住宅瑕疵担保責任保険では、新築住宅の構造耐力上において主要な部分と雨水の浸入を防止する部分に対し、届出事業者が最長10年間保証を確実に行うため、工事中現場審査に合格した住宅に保険付保証明書を発行し、万が一、保証期間中に届出事業者が倒産しても補修費用が保険でサポートされる安心なシステムです。
〈 住宅瑕疵担保責任保険のポイント 〉
  • ● 専門検査員による現場検査を実施。
  • ● 建物引渡し後から届出事業者による最長10年間保証。
  • ● 万一、届出事業者倒産でも保険でカバー。
  • ● 「(株)住宅あんしん保証」が長期にわたり保証。
※保険お支払いには、免責や一定の限度額があります。
EVALUATION
二つの住宅性能評価書
「エヌヴィ東灘青木ガーデンズ」では国土交通大臣認定の第三者機関による厳格な評価基準に基づき、マンションの性能を客観的かつ具体的な等級で評価する「設計住宅性能評価書」を取得済み。また竣工時には「建設住宅性能評価書」を取得する予定です。
環境にやさしい住まいを評価するCASBEE神戸
※掲載の参考写真、イラスト等は予定につき変更となる場合がございます。あらかじめご了承下さい。